2018年04月16日

小学生の勉強をゲーム化させるプリントとアプリ!ぐんぐんやる気になるぞ!

girl-3038974_960_720.jpg

小学生なのに既に勉強が嫌い。
そんなお子さんをお持ちのお母さん!

子供に勉強をさせるには、勉強をゲーム化させることが一番です!
無料のプリントやアプリを使ってゲーム化させ、子供の勉強嫌いを克服させる方法をご紹介したいと思います!



小学生の勉強をゲーム化させてプリントをやらせる方法!?


study-1968077_960_720.jpg

こんにちは!おかんです!

小学2年せいになった娘ですが、なかなか勉強をしなくて悩んでいます。
2年生に進学してすぐ1年生のまとめのテストがあったのですが・・・何とも言えない点数で親としては落ち込むわけですよ。

とにかく勉強をしない!
机に向かっても集中しない!
勉強面倒くさい!

と言う感じなんですよね。
今も宿題を広げながらえんぴつをぼーっといじってるだけ。

集中する時は、好きなアニメを見ているとき、ユーチューブを見ているとき、スマホの無料アプリでゲームするとき。
異常なほどの集中力と持続性を発揮するんですよね。

塾や公文に行かせて強制的に勉強させる環境を作れば良いんだろうけど、通わせるほどの予算は我が家にはない!
と言うことで、インターネット上に無数にある無料の小学生向けの学習プリントを印刷してやらせることにしてみました!

とは言っても結局無理矢理やらせても集中しないし結局やらない!
ゲームならあんなに集中してやるのに、勉強はやらないんですよね。

それなら勉強をゲーム化させちゃえば良いんじゃない!?と言うことで私が編み出した「勉強をゲーム化させる方法」がこれ!

関連記事 小学生の勉強でやる気を出す方法!ゲーム化させてレベルアップ!

最初は自分でノートに書いてゲーム化していたんだけれど、面倒くさくなって途中から市販のドリルを使っています。
公文に通わせるよりも費用がグンと抑えられる!

でも、もっと費用を安くさせる方法。
それはインターネットから無料でプリントを印刷して子供に解かせるという方法です!

小学生の勉強でプリントが無料のおすすめ!


無数にある無料の小学生向けプリント。
インターネットってありがたいですよね!

でも無数にありすぎてどれを選べば良いか悩んじゃうと思います。
そこで、おすすめの2つを厳選してご紹介していきましょう!

■ ぷりんときっず https://print-kids.net/
幼児〜小学生の学習プリントが全部無料!
小学3年生までの国語と算数のプリントが充実しています!

■ ちびむすドリル http://happylilac.net/syogaku.html
こちらは小学校6年生までのプリントが充実しています。
同じ問題を繰り返し解かせていきましょう!

勉強をゲーム感覚にして費用は安く!


なぜこの2つのプリントがおすすめなのかというと・・・。
小学校の授業でも使われていたから!

このプリントを印刷した物を、小学校1年生の時に宿題として出されていたんです!
これは使える!と言うことで、我が家でも印刷して家庭学習に役立てています。

ドリルを買うよりも断然安い!
インターネット環境とプリンターがあれば、用紙とインク代だけで済んじゃいますからね!
印刷したプリントの余白を使ってプリントをゲーム化させれば、自然と楽しく勉強をするという算段になるわけです!

小学生の勉強がゲームアプリで身につく!


writing-933262_960_720.jpg

「最近は紙よりアプリよね〜!」という親御さんもいると思います。
実際に、通信教育の有名所のチャレンジは、専用タブレットでアプリを使用してゲーム感覚で勉強する方法が主流となっています。

でも、毎月4千円とかかかるんですよね。
正直言って・・・高い・・・。

アプリを使うと、まさしくゲーム感覚で勉強が出来るのでおすすめなんですが、高くてチャレンジは申し込むことが出来ない。
そんなご家庭は、無料で提供されているゲーム化された勉強アプリを利用してみてはいかがでしょうか!

小学生の勉強アプリで無料のおすすめ!


無料の勉強アプリはたくさんあるので、どれにしようか悩んじゃいますよね。
そこで、おすすめのアプリをご紹介!
それは、PSG!(Play Study Go!)から提供されている勉強アプリです!
http://www.playstudygo.com/

国語海賊、算数忍者、地図エイリアン、英語キャッツなど、小学生が楽しく勉強できるゲームアプリ!
これがあれば、わざわざ通信教材買わなくても良いんじゃない!?って思えるほどの充実ぶりなんです!

ちなみに、我が家では無料のプリントと無料の勉強アプリを使って勉強をゲーム化させて自宅学習をさせています!




小学生の自宅学習教材のおすすめはこれ!


無料の教材を使って勉強をゲーム化させることに成功!
しかし、ここで思わぬ落とし穴にはまることに・・・。

それは、「文章問題が」極端に少ない!ということです。

漢字や計算問題はスラスラと解けるようになったんですが、国語の文章問題、算数の文章問題が分からないという事態に!
文章問題をやらせてこなかった弊害で、読解力が乏しくなってしまったんです。

読解力を付けさせるには、無料では限界があると悟った私。
ある程度までは無料でも大丈夫ですが、読解力を付けさせるためにはやはり通信学習の力を借りるしかない!

有名処ではやっぱりチャレンジとポピー!
どちらにしようか悩みましたが、どちらか一つを選ぶとなったときに選んだのはポピーでした。
なぜかというと、タブレットは無料アプリで代用できる。
私が子供にやらせたいのは、文章読解力を付けさせること!

更に教科書と同じ内容で勉強できるから予習や復習にぴったり!
また、余分なものも一切ないから、先ほどの「小学生の勉強でやる気を出す方法!」のやり方でキャラクターを余白に描いて、勉強をゲーム化させることも簡単なんですよね。

そして親として一番良いのが、余分な付録がないということ。
本来やってもらいたいドリルは後回しになって付録に夢中になっちゃうと言うことがない!
付録が毎月送られてくると家の中がごっちゃになっちゃうので、後々の断捨離も大変なんですよね。

付録に付随する部分は、無料アプリで代用できますしね!

親子で学べる!教科書に沿っていてテストで高得点を狙える!【月刊ポピー】。まずは無料おためし見本から!




まとめ


勉強をなかなかしない子供に勉強をさせるために、勉強をゲーム化させる方法についてまとめました!
ゲーム化させることで、机に向かう習慣を付けさせることに成功!

無料のプリント、無料のアプリを使いつつ、子供に足りないところは通信教材の力を借りて補う。
こんな方法で、勉強嫌いを克服させることが出来たので、良かったら試してみて下さいね!

関連記事 勉強をやる理由って?子供に聞かれて勉強をやる気にさせる方法を超伝授!



posted by マギー at 16:22| Comment(0) | お役立ち知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: