2018年10月18日

idecoが公務員におすすめの理由と元本保証による手数料の落とし穴とは。

money-2180338_960_720.jpg




イデコidecoが公務員におすすめと言われていますが、一体その理由がなんなのか知りたいですよね。

今回は、イデコが公務員におすすめのたった一つの理由をご紹介していきたいと思います。

また、一見資産が保障されていると思いがちな、定期預金商品の元本保証による手数料の落とし穴についても解説していきましょう。



idecoが公務員におすすめのたった一つの理由。



イデコには様々なメリットがあるから公務員におすすめ!といわれていますが、一体どんなメリットがあっておすすめなのか正直よく分からないですよね。

公務員にイデコをおすすめするたった一つの理由。

それは、「節税効果がある」と言う事!

これに尽きます!

公務員の場合、確定申告で払いすぎた税金を取り戻すのってなかなか難しいです。

自営業の人なら、月々の経費を上乗せして確定申告に向けて節税をしたりすることも可能です。

しかし公務員にはその様なことは皆無!出来ないんです。

・・・が、イデコを行う事で掛け金が全て所得控除になるという訳なんです。

関連記事 イデコidecoは公務員に節税効果があるって本当?所得税と住民税の支払いが減るの?

今まで言われるがまま所得税や住民税を支払ってきた公務員ですが、自分で節税が出来る時代になった!という訳なんですね!

ところで、イデコには元本保証と投資の2種類の方法がありますが、どちらがおすすめなんでしょうか・・・?

idecoの元本保証には手数料の落とし穴が!?



公務員気質の場合は、元本保証の「定期預金」商品を選びがちではないでしょうか。

わたしも、公務員気質(公務員ではないw)ので、投資というと「損するんじゃないか」「元本保証の方が資産が減ることはないから安心なんじゃないか」と考えてしまいます。

定期預金というと、利率が0.1%、いや、それ以下の場合がほとんどなので、大きく稼ぐことはないけれど資産が目減りすることはないから安心だよね!

・・・と考えがちです。

しかし、ここに落とし穴があるんです。

イデコを開設すると毎月「手数料」が掛かってくるんです。

この手数料を回収するためには、年利1%以上でないと回収する事は出来ないといわれています。

年利1%とかって絶対にありえない!

ということで、元本は保証されていますが毎月かかる手数料で資産が微量ではありますが減っていってしまうと言う事を念頭に置いておいた方が良いかもしれません。

関連記事 idecoは公務員にデメリット?税金で損するって本当?

とは言っても、公務員の人がいきなり「投資しよう!」といっても気質的に無理があります。

まずは元本保証の商品を選んでから勉強をしつつ、徐々に投資へと移行していくのが良いかもしれません!




スポンサードブログ>>船舶免許の取得、更新に便利なフカザワ海事法務事務所
posted by マギー at 18:09| Comment(0) | ideco(イデコ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: